クドリャフカの順番

読み終わり。

「クドリャフカの順番」

氷菓の古典部シリーズの3巻目です。

リトバスに出てくる女の子とかは関係ないです。

 

文化祭の話です。

 

文集「氷菓」を間違って大量に発注して、

刷り過ぎた所から始まります。

 

多人数視点で物語が進みます。

理由はあとがきに書かれていますが、

ホータローが動かなすぎるかららしいw

どんだけだよ!と思うかもしれませんが、読めばわかるw

 

今回のミステリも面白いです。

いや、ミステリだけじゃないな。

全てが面白いです。

 

キャラのやり取りも良いし、

展開、テンポも良い。

結構笑える場面もありますね。

 

相変わらずホータローがキレキレでビビります。

凄いよマジ。

良い主人公ですなぁ。

 

と言う感じ。

めちゃオススメですね!!

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中