えむえむっ! 漫画版7巻

読み終わり。

「えむえむっ!」

漫画版の7巻。

 

最終巻です。

タローが記憶喪失になったりします。

元に戻ってハッピーエンドというパターン。

 

えーっと、う~む。

原作もこういう展開なの?

もういい加減、頭打って記憶喪失とか言うネタ辞めて欲しい。

全世界的に辞めて欲しい。飽き飽きして、それだけで萎える。

てか、今まで散々ぶん殴られたりしてんのに、

転んで頭ぶつけただけで記憶喪失とか、萎えたわ。

ちょっと残念でしたね。

 

完結だから全体的な印象を。

最初の方は面白かったですが、

中盤~終盤にかけて、迷走した感じが。

スタートダッシュは成功したが、その後は惰性でゴールした感じ。

そういう印象が強い。

悪くはなかったんですがね・・。

 

原因は無駄に登場人物を増やした事じゃないかなぁ。

活かしきれてない気がした。

ま、これは漫画版の感想であって、

小説をコミカライズした時の宿命かもしれないですが。

 

そんな感じ。

普通です。

 

※追記

あとがきを読んで知ったのだが、

この原作者さんは亡くなってて未完だったんだね。

それならこの結末は納得なような気もする。

かと言って、作者が亡くなったから、

物語を良い方に評価するというのは、ありえません。

なので自分の評価は変わりません。

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中