バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。5巻

読み終わり。

「バカとテストと召喚獣 SPINOUT! それが僕らの日常。」

5巻目。

 

秀才の久保君の話と、お祭りの話。

普通に面白いっすね。

でも最後でどっかで見たことあるシーンが。

 

告白?みたいなこと言おうとして、

バックで花火がドーン!で言葉がかき消されるっていうね。

あるあ・・ねーよ!!みたいな。

 

どんな確率?「好き」という単語を口から出すのと、

花火のドーン!って音が同じタイミング。

かつ、相手に一言の欠片も聞こえないほどドンピシャ。

そんな天文学的確率のシチュエーションを、

他の漫画でも見た事があります。

漫画って素晴らしいですね!フィクション最高!

 

いや、普通に会話は聞こえると思うよ。

聞こえなかったら、良くありがちな、

主人公は突然耳が遠くなるという病気ですね。

 

そんな感じ?っす。

まぁまぁオススメ。

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中