アクセルワールド 04 蒼空への飛翔

読み終わり。

「アクセルワールド 04 蒼空への飛翔」

原作小説版の4巻目ですねー。

 

3巻との上下巻構成とも言える下巻に当たる物語です。

 

3巻は内容がキツイものがあったが、

綺麗に纏められて、読了感が半端ないっす。

やっぱ深い絶望から立ち上がった時は感動するわ。

その落差が激しければ激しいほど。

昔からある手法なだけに、思い知らされました。この破壊力に。

いやー。滅茶苦茶いい物語です。

この作者はすげぇな。やばいっす。

 

ふぃ~。満足。

 

って感じっす。

3巻と合わせたら、超オススメの部類に入るね!

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中