デート・ア・ライブ 十香デッドエンド

読み終わり。

「デート・ア・ライブ 十香デッドエンド」

ずっと積んでたが、やっと消化!

 

どんなのかというと、

精霊と呼ばれる存在が居る。

その精霊は、世界に出現する時に、周囲を破壊して現れる。

そのため、町などは瓦礫の山に。

その精霊をどうにかするための機関が存在した。

その機関が考えだした方法は、精霊とデートして、

デレさせるというものだった。

と言う話。

 

いやー、ずっと積んでたんだけど、

もっと早く読めば良かった!!

かなり面白いです。エキサイティンッ!!!

すっごい物語の流れが良かった。

終盤がヤベぇっす!

 

あとね、あとね、ネプテューヌをプレイした直後だから、超ビックリしたんだけど、

絵師が、つなこ氏!!!

何てタイムリーなんだ!!

俺的絵師ランクにドッカーン!て入って来ました。

素晴らしい!!

画集あったら買うよってレベル。

ていうか出して下さい。お願いします。

 

とまぁそんな感じです。

超おすすめ!

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中