超次元ゲイム ネプテューヌ

終わりました。

「超次元ゲイム ネプテューヌ」

PS3のゲームっす。

プラチナトロフィーをゲットするまでやりました。

 

どんなのかというと、

ゲイムギョウ界という世界のお話。

擬人化ゲーム機キャラが主人公のRPGです。

 

image

↑公式サイトの壁紙

 

キャラが可愛いので、萌えます。

それがウリ。

絵のバランス、塗りがとてもいい感じです。

絵師は、つなこ氏らしいです。

 

 

システムとか、ストーリーとかはまぁ普通。ってか微妙な部類に入るかもしれない。

だけど、キャラが可愛いから許せる。

マジ不思議w

萌えは正義だな!!

 

ゲームの世界なので、

かなりパロネタが出てきます。

そこらは面白いです。

 

点数を付けるなら、100点満点中、70点ぐらいか。

もしキャラが萌えなかったら、30点ぐらいのクソゲーかもしれないwwww

キャラ萌えしたい人にはオススメ。

トロフィーコレクションしてる人にもオススメ。

普通に楽しめます。

 

さて、2やるかw

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: ゲーム パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中