天上天下

読み終わった。

「天上天下」全22巻。

 

気にはなっていたんです。

たまたま古本屋に行ったら、すっげー安かったので、即買い余裕でした。

 

内容はバトルモノっすね。

 

正直言うとですね、作者の大暮維人の絵が惹かれるものがあったので、

内容は別に何でも良かったんですよ。

面白ければ儲けモノ。面白くなくても参考になるって感じで。

 

最初の頃の絵は、結構酷いものがあったが、

途中からっていうか、気付いたら絵がすっげー良くなってた。

どんな魔法?と思ったが、初期の頃は10年以上も前なのな。

そりゃ作者も成長しますよって話です。

 

内容は最初の頃はシンプルだったのだが、

途中から複雑になってきて、あばばばばば。

風呂敷広げ過ぎて、むはぁって感じ。

よく収拾させたもんだなぁwそこが凄いw

 

中盤~後半の絵は圧巻だね・・・。

毎コマ芸術品レベルか!すっげーよマジ。

絵をパラパラ見るだけでも楽しめます。

巻頭のカラー絵もやべぇえ。

それを見るだけでも価値がある漫画。

いやぁ凄いとしか言いようがない。

作画に関しては、最高レベルと言っていいかと。

こりゃ他の作品も買うしかないね。

エアギアとかね。

 

って感じです。

内容はまぁともかく、絵に関しては凄まじいので、見る価値ありっす。

オススメ。

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中