人の成長とか

たまにはこんな話。

5,6年前に知り合った人が居る。

当時の俺は、ビックリするぐらい未熟だった。

(日記を読めば未熟加減が解るというものだw)

んで、当時の俺は、その知り合った人の事を、心の中で師匠と認定した。

何故ココまで思ったのか?

面倒見が良く、結構色々と物知りだったから。ってのが理由か。

他にも良い所もあるが、まぁそんな所。

 

時は流れ現在に。

俺はその人に少し相談を持ちかけたんだ。

するとどうだろう?

当時は凄いと思ってた人の考え方が、変わっているように思えたのだ。

俺は焦ったねー。アレ?こんな人だったっけ?と。

 

色々考えましたよ。

あの人はどうしちゃったんだ?何があったんだ?とか。

その人の事を考えたのだが、解るわけがない。

そりゃそうだ。俺じゃない。

んで、一つの結論に達した。

 

師匠が変わったんじゃない。俺が変わったんだと。

 

師匠は典型的な保守派思考であり、安定を求めるタイプ。

俗に言う井の中の蛙。その井戸の事なら知らぬ物は無いという掘り下げタイプ。

 

俺は明らかにタイプが違う。

隣の井戸の蛙がゲコゲコ鳴いてりゃ覗きに行く。

その隣が鳴いてりゃそっちにも行く。

そんな事ばっかしてたので、考え方が変わって来たのだ。

 

どっちが良いかなんて比較は出来ない。

蛙の種類が違うのだ。

 

これが成長というやつなのか?

俺はそっと心のドアを開け、師匠リストからその人を外した。

 

 

とまぁそんな話。

人というのは難しいですね。

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: 雑記 パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中