るいは智を呼ぶ ファンディスク -明日のむこうに視える風-

終わりました。

「るいは智を呼ぶ ファンディスク -明日のむこうに視える風-」

プレイ時間は結構長く、20~30時間ってところか?

FDだからすぐだろ。って思ってたんだが、

全然ながい。続編って言っても良いぐらいボリューム満点。

びっくりした。舐めてた。すみません。

 

とりあえずいつも通りに。

キャラについて。

前作と登場人物同じだし。

言う事は無いと思うかもしれないが、

伊代の声が変わってる。

あんまり違和感が無かったから、すぐには気付かなかったが、

トゲが以前より無い感じ。俺はこっちの方が良いw

 

絵。

良い感じなのではないでしょうか。

服のシワとかが、結構細かくていい感じ。

あと、液体?体液?wの描写が凄い。

おいおい!画面まで飛んできてるよ!みたいなwwww

このタッチは勉強になるかもしれない。

かなりハイレベルです。ビビりました。

思わず画面ガン見してスゲェスゲェ!って言ってましたw

もしも描く機会があったら参考にすると思う。

 

音楽。

普通に良い。

前作もそうだったが、OP曲は相変わらず頭に残る感じ。

全体的に良いよ。

前OP曲の絆がFULLで入ってるのはポイント高し。

 

エロ。

FDと言うだけあって、シチュエーションが凝ってる。気がする。

一風変わったものとかがある。

まぁ良いんじゃん?

前に書いたが、体液がパネェよ!

 

ストーリー。

前作っていうか、無印るい智の補足って言うか、オマケです。

まさかの宮和ルートや、央輝、恵ルート、真耶の突っ込んだ話。

あとは、各キャラのエロが少しと言った所。

内容は濃いです。

そして、相変わらず重い内容です。

 

複数ルートの辻褄をちゃんと合わせてきてます。

かなり強引な手だが、枝別れを1個にする。コレ凄い。

なかなか良いです。

 

あ、肝心な所。泣けませんでした。

 

さて、得点を付けるなら、

100点満点中、90点ぐらい。

結構いい線行ってると思うが、

台詞が小難しい言い回しなので、スルッと頭に入ってこないw

脳味噌を通すから、ダイレクトに心まで届かないので、泣くのは難しかった。

もっと単純でいいのに。

俺はアホだから、ストレートに来てほしい。

 

でもいい感じでした。

やればいい。損はしないはず。

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: ゲーム パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中