フリージング

歯抜け状態が解消されたので読みました。

フリージング」9巻まで。

 

どんなのかというと、

世界の脅威と戦える戦力を教育する学校で、

戦いに身を捧げる少年少女のお話です。

 

お話はまぁいいんじゃないのかね?

途中で、「日本猿」って呼ばれるシーンに悪意を感じたが。

原作者は韓国の方だそうで。

あーあ。

このセリフが無ければ好感度がだいぶ違っただろうね。

このセリフのせいで、台無しになったと言わざるを得ない。

何でこんなセリフを採用しちゃったんだろ?

右の人に殺されるぞ・・・。

編集者とかはチェックしねぇのかよ。アホか。

 

登場人物も多すぎて、誰が誰やら。

覚えられねーよ。

せめて、登場人物一覧を巻頭に載せてくれ。。

 

登場人物が多い漫画ですが、キチンと人物が描き分けられている。

キャプテン翼みたいにはなっていない。

これは、作画の人の腕が確かと言う事で、

絵は、かなり上手いです。

 

そんな感じです。

日本猿発言にイラッとしなければ見るといい。

普通に面白いんじゃないでしょうか。

アニメでやってるみたいだが、そこは修正されるのでしょうか。。

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中