クラシック音楽に足を突っ込んだ

どもー。

G線上の魔王のおかげで、クラシックの良さに気付きました。

つーことで、CD屋で物色して来ました。

 

まず目についたのは、価格!アルバムが1000円とかなんだぜ!?

さすが版権切れ。安いのぉ。

 

とりあえずG魔の曲で使われている原曲を探す。

えーっと、バッハとシューベルト、ショパン、ベートーヴェン、ワーグナー、チャイコフスキー、その他有名人多数。。

あれ?かなりの枚数にならねぇ?

まずい。

1枚1000円とかいっても、作曲者別だし、1枚に欲しい曲が全部入ってるわけでもない。

余裕で万超えるぞ・・・。

そこで目に入ってきたのが、クラシックベストのコーナー。

これは・・・!?

 

俺のためにあるコーナーでした。

むしろ俺専用ゾーン。

 

とりあえず「BEST CLASSICS 101」と、「BEST CHOPIN 100」を購入。

BEST CLASSICSの方は、欲しい曲がほとんど入っているお得感!

ショパンの方は、ピアノで使えそうだったので。

両方6枚組で7時間とかwそれで3000円しないの。安いww

あと、弾きもしないクラシックベストの楽譜もw

 

よーし!聞きまくるぜ!

そしたら、「音楽はクラシックを嗜みます」とか言える!

うひょー!高級そうなセリフだぜ!

これで勝つる!

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: 音楽 パーマリンク

クラシック音楽に足を突っ込んだ への2件のフィードバック

  1. ポー より:

    クラシックは聴き始めると深すぎて…………

    指揮者によって本当に音楽が変わりますからね…………

  2. yoshia928 より:

    マジすか!?
    うほー!聴き比べてみたい!
    耳の成長に期待。。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中