車輪の国、向日葵の少女 PC

終わりました。

「車輪の国、向日葵の少女」PC版。

てかPC版しか出てないかな?

泣ける泣ける!と聞いていたので、期待に胸を膨らませてプレイ!

 

プレイ時間は全部で30時間ぐらいかな?

未読スキップなしのボイスほとんど聴いての時間です。

 

ネタバレ含め、つらつらと感想を書いていきます。

 

まずは、キャラクターについて。

やべぇよこれ。誰を選べばいいか迷う。

そのぐらい魅力的なキャラクターが多い。

って言っても登場人物は少ないけどね。

うーん。さちか、なっちゃん(覚醒後)だなぁ。姉貴も。。うーあああああああww

そんな感じ。

 

絵に関して。

俺この絵、超好き!

典型的なアニメ塗りだけど、すっげー奇麗なんだよ。

途中途中で挿入される線画も、マジキチかよってぐらい魅力的!

お、おい!見てるんだから切り替わるなよ!って文句を言いたくなるぐらい魅力的w

このタッチ、真似したいです。今度こういう絵を描こう。そう決心させられるぐらい好き!

線画だけでここまで出来るのか。すげぇぜ。。

だからこの絵は好きです。

 

音楽は普通。

主題歌がなんつーか、豪華に聞こえる。

ピアノ曲が少なめに感じた。使われ方の差かなぁ?ピアノ好きとしては、少し残念。

 

日常シーン。

セピアいい味出しすぎwww

こいついい奴すぐる!!

超好きw

 

エロは普通。

普通です。

先に挙げたとおり、絵は奇麗です。好き。

 

システム。

ちょっと物足りない。

次の選択まで進むとか戻るとか欲しいぜ。

最低限しかないから物足りない。

 

最後に、ストーリーについて。

正直度肝を抜かれた。

いや、泣けはしなかったんだけどね・・・。うわーん!!

 

最終章の5章で姉貴が登場したときは、マジで総鳥肌だった。

ええええ!?そんな罠!?演出じゃなかったんだ!?みたいな。

マジでびびった。こんなやり方アリなんだ。。って。

 

なっちゃんが覚醒したときはグッときたね。グッときた。

さちのEDで、まなが出てきた瞬間にグッときた。

ごめんなさい。泣ける場面がわかりませんでした。俺頭おかしくなったかも。

いや。確実に俺の頭がおかしいぞ・・。泣けないなんて!!

 

あと、おっさん。俺あの人がいい人で、仲間になると思ってたのになー。

だって、ずっと主人公を助けてたじゃん?

普通にいい人だなこの人。ってずっと思ってた俺は病気かも。

 

んー。俺の涙腺には触れなかったなぁ。

まぁでも、ストーリーはいいです。

何かわからないけど、凄い惹きつけられます。

テーマもいいんだよね。人の醜い所に突っ込んで行きます。

かなり勉強になりました。

 でも、優柔不断の所は、ちょっとイラっとしたなぁ。

優柔不断の直し方は今度書くとします。

 

ま、そんな感じです。

点数を付けるなら、100点満点中90点ぐらいか。

泣けはしなかったが、勉強になる個所が多々あり。

考えさせられる作品でした。ありがとうございました。

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: ゲーム パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中