半分の月がのぼる空

 

文庫版の「半分の月がのぼる空」を読んだ。

8巻で完結しているようで、

1~4巻まで読みました。

 

どんなのかというと、

病院モノですw

入院している少年と少女の物語かな。

 

なんつーか初々しくて微笑ましいっていうか、懐かしいっていうか、

何かわからない感情がフツフツと・・・。

 

と思ったら、俺も主人公と同じ時期の、高校2年の17歳の時に、

バイク事故で右足を複雑骨折し、3か月ぐらい入院してましたw

ギリギリ留年は免れたが、危なかったぜ・・・・w

修学旅行も行けなかったしなw

でもそれ以後の体育の授業は免除だったのでラッキーw

 

そんな過去を持っているからか、

解るんだよ!入院生活が!

色々思い出したし、かなり同意する場面も!

右足が動かないので病院は抜け出せなかったがね・・。。

てか、こんなにアクティブには動けなかった;;

 

踵に針金ブッ通して釣るんだぜ?マジイミフw

松葉杖とか最初はぜってー使えねーしw

シビンとかヌルイこと言ってるがな、

大は蓋付きチリトリみたいなのにするんだぜ!?

足の中にステーみたいなのと、ボルトもガンガン入れられるし、

金属探知器に引っかかるのか?あれはよぉ!?

コレは何とかで縫い方が何とかで・・・とかって見世物にされるんだぜ!

その画期的な縫い方のわりには、バッチリ痕は残ってますよ!?

たまに足は痺れるし、ぜってー後遺症wwww

あと、足の裏の感覚は、左右で違いますwww

 

 

ってかんじで、主人公に共感できるところがある。

泣ける!って聞いて買ったものだから、

感情移入はしているから、泣くかもしれない!!

あ、4巻までは泣けるところはありませんでした。

でも、普通に面白いっす。

 

 

結構オススメ!

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中