ゴミ箱から失礼いたします2

 

積み本を崩しております。

「ゴミ箱から失礼いたします2巻」を読んだ。

 

いやぁ~面白い。

前のと比較してしまったが、

これこそラノベだ!

軽~い感じで、すいすい読めるから良い感じ。

 

前作は、ゴミ箱に入るって話だけで、

よくここまで広げられるなぁと感心したが、

今回は、もっと拡張してきました。

まぁ、妖怪関連のお話ですが、

居なそうな妖怪なのがいいw

 

ラノベ主人公は好意に気付かない。

も、当然ながら発生しました。

王道ですね。王道。

 

と言う感じでした。

 

 

よーし。

あと26冊!!

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中