風景はむずい

 

絵を描き途中だが

今まで1キャラ描いてぱっと終わらせてたが

複数キャラだと全然違う

そしてそこに慣れない背景・・・

ぎゃー!

 

まずは奥行を考えないといけない

そこで登場するのがパースと呼ばれる技法(?)

簡単に言うと

2次元を3次元に見せる描き方

これが非常に役に立つ

 

見下ろす視点と見上げる視点

これの境界線のアイレベル

全ての奥行きの線が交差する消失点

 

image 

もっと奥が深いが概要はこんな感じ

 

その辺の写真を見てもコレは当てはまる

ビルとかの写真を見るとよく分かると思う

そうすると写真の見方がちょっと変わると思う

まぁまぁおもろい

 

 

なんつー事を考えてると

慣れてないので

描くスピードが落ちるんですね

だからまだ背景も描けていません

と言い訳しておく・・

 

 

ほんと絵って奥が深いな・・

まいった

広告

anpon928 について

わふー
カテゴリー: パーマリンク

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中